「リクシル」ブランドを展開する住生活グループ。同社の経営における基本原則は、「利益をきっちり上げ、利益率を重視すること」である。潮田洋一郎会長は、堅実な利益確保体制が、次の成長につながるとの自負がある。