利益確保を優先するあまり、新規事業を凍結する企業がある。一時的な措置としてならまだしも、明日の売り上げを創る事業への投資を絶やす企業に大きな成長は期待できない。