減少の一途にある国内石油需要を見据え、主力製油所を閉鎖。一方で、利益の3年分を投じ、巨大太陽電池工場を建設した。巨額投資の背景には、石油業界を取り巻く厳しい経営環境がある。