金融危機から3年強。景気刺激策の発動などにより各国政府は緊縮財政を迫られている。一方で、危機を招いた銀行幹部は巨額報酬を得たまま、責任を問われることもない。根本的問題は金融界による権力の集中で、真の民主主義の実現を求めていく必要がある。