高い燃費性能を持つディーゼルエンジンを見直す動きが広がっている。「空気を汚す」と言われた排ガスをきれいにする技術が大きく進歩したためだ。走りの性能も含めて磨きをかければ、エコカーとしての期待が高まりそうだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3489文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題