低価格エコカーの登場に国内線LCC(格安航空会社)の就航、スカイツリー開業…。激動の2011年を経て、2012年にヒットするものは何か。スケジュールとヒットメーカーのキーワードから新たな消費の趨勢を予測する。