またしても「宿願」はかなわなかった――。  11月末に成立した、震災復興のための第3次補正予算案と復興財源法案。財源確保の論議の中で、今回は政府が保有する日本たばこ産業(JT)株の売却が焦点となった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1120文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題