買収の前段階においては、対象となる企業や事業の価値を算定する。ここでの情報提供や仲介業務を手がけるのが、オリンパス問題でも注目を浴びる、証券会社や投資銀行のファイナンシャルアドバイザー(FA)。