東日本大震災からの復興対策の司令塔となる復興庁の設置法が成立し、大震災から1年となる来年3月11日までに発足する見通しだ。復興関連予算を復興庁が一括して要求し、各省庁に配分したり、箇所づけしたりする機能を有する「格上組織」の体裁を整えた。