泥沼の値下げ合戦から逃れようと、メーカー各社は躍起だ。シャープは超大型、韓国勢は有機ELでライバルを出し抜く構え。だが、最大の「爆弾」は米アップルが投下する「iTV」だ。