パナソニックが力を入れているアジアパシフィック、さらには中近東やアフリカといった地域を対象に、グローバル人材の採用・育成などに当たっているのが、シンガポールの中心地にオフィスを構えるパナソニック・アジアパシフィックだ。アジアでのオペレーションでは約50年の歴史を持つ。