2011年、回転寿司業界で売上高ナンバーワンに躍り出た「スシロー」。高い原価率で新鮮なネタを提供しつつ、経営効率を極限にまで高める仕組みを構築。商品にこだわる「寿司原理主義」と経営工学の融合が、他社を追い抜く原動力となった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4986文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題