リーマンショック、東日本大震災という難局に直面し、ゼロからの経営モデル作りに挑む日本企業の姿を追う。攻めのM&A(合併・買収)を仕掛け、社外の異才やアジアの頭脳を取り込み、「日本でこそできること」「日本ではできないこと」を見極めて大胆に経営資源を動かす――。危機を乗り越え、反攻に転じようと進む組織、人の力強い姿を紹介する。