穀物は現在は需給バランスがマッチしているが、食の西欧化で肉食が増えれば需給は逼迫するだろう。1トンの牛を育てるためには、その13~15倍の穀物が必要で、需要が爆発的に伸びる可能性は高い。資源全体において、需要が縮小する日本は従来の購買力を維持することは極めて難しい。