「スマートシティ=先端エネルギー技術の集積」という固定観念も日本企業の足かせになっている。