米国のフェイスブック利用者数は約1億5000万人。国民の半分近くが利用する米国では、それだけ企業の活用例も多い。ブランディングからEC(電子商取引)まで、多彩な利用法を紹介する。