テレビ放送の高画質化も日本の得意分野だ。NHKが2025年に「スーパーハイビジョン」の放送開始を目指している。現在の「ハイビジョン」より画素数が16倍、走査線は4倍になる。シャープとともにスーパーハイビジョンテレビも開発した。NHKはこのスーパーハイビジョンを応用した3D(3次元)テレビの開発にも取り組む。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1102文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 ニッポンの稼げる技術100」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。