日本の企業が今後も持続的に収益を上げるためには事業基盤を厚くする、さらには基盤とする市場を拡大するといった戦略の再構築が迫られる。縮小を続ける国内市場だけでは成長の可能性は限られる。ビジネスチャンスをより広範囲に求めないと、収益は確実に減っていく。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2865文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 未来を拓くニッポンの100社」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。