エーザイは、CTOの岡田安史執行役の指揮の下、全世界全事業所で「経営に直接関わる重要ポスト」を150ピックアップした。このうち120前後は外国人が担っていた。経営のグローバル化に伴って、既に人材の国際化は進んでいたわけだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1212文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 未来を拓くニッポンの100社」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。