35歳の若さで、目標から逆算して「やるべきこと」を経営に落とし込む術を知っている。そんな未来を見通す眼力に優れた岩瀬は、5年前、日本で74年ぶりとなる新規の独立系生命保険会社を設立した。そして「ネット生保」なる言葉を生み出した。「複雑」の代名詞だった保険商品をいともシンプルに作っていった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り565文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 次代を創る100人」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。