目の前には人工林とは思えない光景が広がっている。三重県紀北町の「大田賀山林」。国内有数の林業家、速水林業が所有する山林だ。「林業とは光を管理すること」。そう速水が語るように、適度に間伐されたヒノキの山林は下草が生い茂り、多様な植生が根づいている。