開発途上国では約10億人が食料難に苦しんでいる。一方で、先進国はほぼ同数が肥満などの生活習慣病に悩む。この構図を解決しようと小暮氏が2007年から参画したのが、NPO法人のテーブルフォーツー(TFT)である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り508文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 次代を創る100人」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。