銀行勤めの傍ら、地域振興や観光などの問題をテーマに全国各地で講演に明け暮れている。昨年刊行の新書『デフレの正体』はベストセラーとなり、東日本大震災を受けた政府の復興構想会議の検討部会委員としても積極的に復興策を提言した。「地域振興の伝道師」と呼ぶにふさわしい藻谷浩介君はその活躍の舞台を一段と広げている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り440文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 次代を創る100人」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。