かつて証券業界でも、画一的に供給を増やせば需要が創出できた。だが時代は変わり、多様化するニーズに応える独創的なビジネスモデルとパッションが求められている。