大阪府財政非常事態宣言に始まり、教育改革、府庁移転問題、そして、大阪府と大阪市の二重行政解消を狙う大阪都構想…。矢継ぎ早に政策を打ち出し、仮想敵を設定したうえで、トップダウンで方針を決めていく橋下徹の政治手法については、「独裁」「唯我独尊」といった風評がついて回る。