兵庫県出身で穏やかな関西弁を操る。大言壮語はなく、売上高1兆5000億円を誇る大企業のトップとしては地味に映る。だが、取締役に就任後は逆浸透膜といった水ビジネスを育てるなど、その能力を遺憾なく発揮している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り424文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 次代を創る100人」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。