欧州の財政危機と米国の景気減速懸念が強まり、投資マネーが逆流し始めた。資源価格とともに新興国の通貨や株式が急落に転じ、為替・金融政策も混乱を見せる。1997年のアジア通貨危機当時と違い、先進国には手を差し伸べる余裕もない。