昨年12月に収監されてから1年、日本の政治と外交の停滞が続いている。塀の中からの手記で、ロシアなど周辺諸国との人脈が薄れていく状況を憂う。出所後は活動を再開するというが、国政復帰への道は険しい。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3911文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題