世界最大の家電展示会の1つ「CEATEC(シーテック)ジャパン2011」が10月上旬に開かれた。家電メーカーに交ざり異業種から参加したのが、EV(電気自動車)で先行する日産自動車と三菱自動車。メディアへの公開日には、志賀俊之・日産COO(最高執行責任者)と益子修・三菱自社長が対談し、EVの魅力を訴えた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り361文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2011年10月17日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。