ある地方都市の駅前に、漬物店を代々営む中小企業がある。50人近くの従業員を抱えて製造、販売を手がけていて、味も接客も評判が高く観光客や地元客で大いに賑わっている。周囲の開発が進む中で、わずかに「その町らしさ」をとどめる貴重な存在である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1487文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題