内外の注目を集めたオリンパスのマイケル・ウッドフォード元社長の来日。同氏は滞在中の会見で、日本の株式持ち合いの弊害を強く批判した。日本の企業社会の質そのものが、今、世界から問われている。