森林農業は、複数の作物を計画的に混植する。まず陸稲や野菜などを植え、農家の食料や生活資金を確保する。次いで土を肥沃にする緑肥作物。さらに、胡椒やパッションフルーツなどの蔓植物、カカオやクプアスなど日陰に強い低木の果樹を植える。低木の間でブラジルナッツやマホガニーが大木に育ち、森は完成する。植物の組み合わせは数百通りあり、トメアス農協にノウハウが蓄積されている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り665文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題