ソフトバンクと中国事業を共同で展開するスタートトゥデイの前澤友作CEOは孫社長との会食が忘れられない。参加者を豊富な話題で和ませながら、全員が楽しんでいるか常に気を配る。ホスト役を完璧にこなす傍らで、自分もしっかりと食事を楽しむ。場作りと仕切りのうまさに、感動すら覚えたという。