東京証券取引所と大阪証券取引所の統合。これが実現することにより、日本の取引所はようやくグローバルな再編の動きに追いつく形となる。欧米では2007~08年という早い段階から大西洋をまたいだ大型の証券取引所の合併が相次ぎ、NYSEユーロネクストと、ナスダックOMXグループという2大取引所が誕生した。最近では2011年2月にNYSEユーロネクストがドイツ取引所の合併で合意した。年内の統合を目指す。