ギリシャの首相辞任で、ユーロ危機の焦点はイタリアに移る。国際通貨基金(IMF)の監視下に置かれ、救済の一歩手前だ。欧州金融安定基金の資金集めは難航し、時間との闘いが続く。