企業の今期業績見通しで市場の予想を超える修正が目立つ。超円高、タイの洪水、欧米景気減速の三重苦が影を落とす。想定以上の環境悪化で株安の警戒感も再燃しつつある。