人生で一度だけ、すべての仕事を投げ出してしまいたいと思ったことがあります。第1次石油ショックが起きた1970年代前半のことです。