体内にある樹状細胞を利用するガン治療が注目を集める。複数の薬が臨床試験の最終段階に差しかかった。手術、抗ガン剤、放射線に次ぐ第4の治療法として名乗りを上げようとしている。