新日本製鉄と住友金属工業が合併して「新日鉄住金」になる。新会社の目標は、3年後に1500億円の収益改善。両社に合理化の余地は乏しい。成長のカギは海外進出にある。