うつ病などメンタルヘルス(心の健康)の不調は、誰でも起こり得るものである。自分自身や周囲が早めにそれに気づき、治療を受けることが重要だが、それでも残念なことに病状の勢いが強く、休職を余儀なくされるケースはままある。