日本の法人向け国際通信市場に、米通信大手ベライゾンビジネスが攻勢をかけている。ボブ・トゥーイー社長は「グローバル企業のニーズに応えられるのは我々だ」と言い切り、NTTやKDDIなど日本勢の顧客基盤の切り崩しに執念を燃やす。