シリコンバレーで注目を集める米VC(ベンチャーキャピタル)「500スタートアップス」。初期の起業家に少額投資し、育成事業も手がける同VCから羽ばたく企業が後を絶たない。