中国内陸の都市、重慶は古くから長江流域の水上交通の要衝として栄えてきた。内陸部から集まる鉱物やエネルギー資源を生かしオートバイや自動車産業が発展。